調査研究:難民認定申請者に対する面接の実施方法について

難民認定申請者に対する面接の実施方法について、各国制度の比較を行いました(オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、日本、ニュージーランド、韓国、英国、米国の9カ国国)。特に弁護士の同伴の可否と面接の様子の録音・録画の有無に着目をしています。

詳しい調査結果はpdfファイルをご覧ください。

調査結果の詳細はこちらよりダウンロードできます。