日本

資料集

難民とLGBT:世界における人権侵害の状況

LGBTの権利や、LGBT難民の庇護に対する認識が世界的に高まる一方、いまだ多くの国々で迫害や深刻な人権侵害の危険にも直面しています。難民研究フォーラムでは、LGBTまたは同性愛行為を犯罪と定めている国を中心に人権侵害の状況をまとめました。
公開シンポジウム

2011年6月25日『難民の地域での受け入れを考える』

日時:2011年6月25日(土) 14:00‐16:30 (13:30 開演) 場所:上智大学 四谷キャンパス 中央図書館・総合研究棟(L号館)8階 L-821 プログラム: 1.基調講演 本間 浩 ...
公開シンポジウム

2015年7月4日『シリア難民から考える日本の補完的保護』開催報告

公開シンポジウム 「シリア難民から考える 日本の補完的保護」 日時: 2015年7月4日(土)13~17時 会場: 上智大学12号館  主催:難民研究フォーラム 共催:上智大学グローバル・コンサーン研究所 後援:真如苑 <第一部>難...
活動案内

[当会後援] 連続講演会・難民をめぐる世界の潮流と日本

明治学院大学国際平和研究所(PRIME)主催、難民研究フォーラム後援の連続講演会が、下記のとおり開催されます。 難民研究フォーラム関係者も多数登壇します。 お問合せは、直接主催者までお願いいたします。 【連続講演会...
活動報告

2019年6月7日『インドシナ難民定住者とその子どもの生活実態』

「インドシナ難民定住者とその子どもの生活実態」 報告者:中島麻紀 (難民研究フォーラム事務局、看護師、千葉大学大学院看護学研究科 共同災害看護学専攻) 日時:2019年6月7日(金) 会場:難民支援協会事務所(千代田区) 難民研究フォー...
公開シンポジウム

2016年7月9日『増大する難民の受け入れニーズと実態ーシリア難民を中心にー』開催報告

開催案内はこちら 2011年の内戦勃発以降増大するシリア難民への対応は、今や国際社会の緊急課題となっています。こうした状況を踏まえ、難民研究フォーラム(RSF)では、7月9日に公開シンポジウム「増大する難民の受け入れニーズと実態~シリア難...
公開シンポジウム

2014年6月7日『アジア(フィリピン、韓国)における新たな難民法制度の動きと日本の今後』開催報告(2/2)

開催案内はこちら 《第一部》「第一回若手難民研究者奨励賞」受賞者による研究成果報告      ・難民の地位に関する条約第33条2項をめぐる国際法の理論:庇護とsurrogacyの視点からの検討/加藤雄大(東北大学法学研究科)   ・移...
公開シンポジウム

2014年6月7日『アジア(フィリピン、韓国)における新たな難民法制度の動きと日本の今後』開催報告(1/2)

日時:6月7日 13:30∼16:30 場所:真如苑友心院ビル 開催案内はこちら 【アジア(フィリピン、韓国)における新たな難民法制度の動きと日本の今後】 1.基調講演: ブライアン・バーバー (アジア太平洋難民の権利ネットワ...
タイトルとURLをコピーしました