UNHCR

活動報告

2018年2月6日 『Alternatives to Campsに関する UNHCRと現地社会の取り組み ―ウガンダを事例に― 』

「Alternatives to Campsに関するUNHCRと現地社会の取り組み―ウガンダを事例に―」報告者:小坂順一郎(UNHCR駐日事務所シニアリエゾンアソシエイト) 日時:2018年2月6日(火)
公開シンポジウム

2018年4月21日『難民保護の国際潮流を改めて知る「難民受け入れにおける責任の分担は可能か?」ー難民に関する国際約束(グローバル・コンパクト)採択へ向けてー』開催報告

4月21日に公開シンポジウム(開催案内はこちら) 『難民保護の国際潮流を改めて知る 「難民受け入れにおける責任の分担は可能か?」 ~難民に関する国際約束(グローバル・コンパクト)採択へ向けて~』 を開催しました。 世界の難民の数は過...
タイトルとURLをコピーしました